180番 胆振東部地震慰問演奏「安平早来公民館」

10/5


昨晩...

安平町早来公民館にて慰問演奏をさせていただきました。

実は、行く前は、心がとっても複雑で、私はどの立ち位置でいたら良いのだろう?

などと考えてもいました...

地震に対する恐怖

直接的な被害は無いにせよ、こんな経験は生まれて初めてだったので

少なからず心は被災しています。

でも、通常生活を送れているわけですから、避難所にいらっしゃる皆様に比べると

ずっとずっと通常なわけで...



と、そんなことを思いながら会場に着くと

やっぱり心が乱れていたのか、音響のコードを1本忘れたり

いつも弾き慣れている曲の音を間違えたりと...


でも、なんだろう...

昨日の演奏で、何か一つ吹っ切れたと言うか、

私の幹が太くなったと言うか、ちょっと変わったような気がします。

うん、もしかしたら「覚悟かな!」

何れにしても、今は心が空っぽで清々しい風が吹いている。

そんな感じではありますが,

明日も安平町で演奏させていただきますので、その前に昨日のご報告をさせていただきますね!

愛の義援金
 今回、初めて思いました。
 これまで北海道意外の時は、物資を送ったり、義援金を送ったりとできる範囲で
 被災地の皆様のお役に立ちたいと行動をしてきましたが、
 先日、函館無印良品のMujicafeさんでのライブで置いていただいた「愛の投げ銭箱」が
 ヒントになり、被災地のみなさまへ直接、応援の気持ち「愛の義援金」
 お届けしたい!と...

 なので、先日の苫小牧アフタヌーンコンサートでも,

 お客様、出演者全員にお声をかけさせていただき、皆様のお気持ちでが

 21.359円にも、それに小田桐さんと私のCDの売り上げからも4.000円をご寄付させて

 いただき総額 25.359円 函館の義援金11.521円と合わせて

全て、安平町の方へ、直接、お渡しすることができましたのでご報告いたしますピンクハート

代表してライオンズクラブの会長さんへキラキラ

更には、私の元へ送られてきた物資トイレットペーパーとお水もこちらの避難所へ

一人のお婆ちゃまから

「蓮のお花だね!みんな一緒で綺麗だねハート

と,,,よかった!目でも楽しんでいただけました💞

みんなは、美女軍団と呼ばれていましたよ!
でも、私もそう思います。もちろん見た目も美しいのだけど、蓮の雫のメンバーは
心がとっても綺麗なんです。だから音色も澄んだ美しい音で奏でてくれます。

最後に記念撮影♫
ライオンズクラブの皆様は、ご自身の家も大変な被害に遭われている中
ほとんど休みなくこの1ヶ月を過ごされ、町の復旧にご尽力されていらっしゃいます。

私も、もっともっと動ける!

ライオンズの皆様のお姿、

ダンボールで間仕切りされた避難所でお暮らしの皆様の明るさと力強さに

触れさせていただき、本当にそう思いました。

そして、さらには、等身大の私でいよう!

言葉はつまらせるものでなく、発するもの!

だから、思いもどんどん発信して、自分でできることはとにかくやる!

あと、遠慮は、けしてしない。

遠いと言う文字が入っている遠慮をしていると

相手との距離が遠くなって行くような気がします。

「今の私にできること...」

過去でもなく未来でもない

今の私に!

明日も安平町追分公民館で18:30からコンサートをさせていただきます。

皆様のお越し心からお待ちしていますね💞












名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nukumori-erfu | 2018-10-05 22:19 | 慰問演奏 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31